メインコンテンツに移動
ホーム >> コミュニティ >> 講習会 >> ロボティクスシンポジア

ロボティクスシンポジア

開催案内: ロボティクスシンポジア:RTミドルウエア技術ワークショップ

RTミドルウエアユーザの顔を合わせた情報交換を行うためのBOF(bird of feather)ミーティングの最初の試みとして、奈良県吉野で行われる第15回ロボティクスシンポジアの併設行事としてRTミドルウエア技術ワークショップを行います。このロボティクスシンポジアは、参加者全員が泊まり込みで議論するというユニークな会議です。是非、ご参加ください。

10:00
-10:20
 
OpenRTM-aist-1.0.0の新機能と今後の展望について
安藤慶昭 (産総研)
概要:2010年1月28日にリリースされたOpenRTM-aist-1.0.0の新機能および、今後リリースが予定されているPython版、Java版、ツール群の紹介、および今後の展望について。
10:20
-11:00
 
ざっくばらんな情報交換
●0.4.xから1.0への移行の際の注意(tentative)
●再利用センターの検証にまつわる裏話?(tentative)
●トラブル事例(tentative)
11:00
-11:30
 
フリーディスカッション
概要:参加者全員によるフリーディスカッション
  • 参加登録:
    1)ロボティスクシンポジアへの参加登録をお願いいたします。
    2)参加者名簿作成のために、自己紹介シートを作成して、3/12までにrtm-bof2010@m.aist.go.jp 宛てにファイル添付でお送りいただくようお願い致します。
  • 開発体験共有のための短い発表(5分から15分程度)をいただける方は、事前にrtm-bof2010@m.aist.go.jp 宛てに連絡いただくようお願い致します。